シリーズ現代の作家  追悼・木村利三郎

ミニ企画展

シリーズ現代の作家  追悼・木村利三郎
《City 379》スクリーンプリント 640×500mm

展覧会概要

木村利三郎(1924~2014)は、世界中から芸術家が集まるニューヨークで活躍した美術家のひとりです。彼はマンハッタンで出会ったスクリーンプリントによって、「都市の構造と崩壊」をテーマにした作品を制作し続けました。その中には図らずして同地の悲劇を予示するかのような作品や、崩壊の先にある都市の再生や発展を期待させるものが含まれています。本展では、2014年に惜しまれつつも亡くなった「リサ」こと木村利三郎の版画を追悼の意を込めて展覧します。

展覧会情報








会期2017年1月5日(木)~4月9日(日)
観覧料無料

追悼・木村利三郎展 リーフレット PDF[565KB]

出展作品

  • 芹が谷だより

Information

OPEN オープン本日は開館しています
  • 2017.11
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
  • 2017.12
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
休館日
展覧会
イベント

平日:午前10時〜午後5時
(入場は4時30分まで)
土・日・祝日:午前10時〜午後5時30分(入場は5時まで)

  • 小学生、中学生のみなさまへ

携帯サイト

QRコード

町田市立国際版画美術館 〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1 連絡先 電話 042-726-2771/0860/2889