実技講座

講座の年間予定

2019年4月~2020年2月


木版画 銅版画 スクリーンプリント リトグラフ 子ども講座
2019.4月




5月


1日教室
(1) 5/24
(2) 5/25

6月
1日教室ドライポイント
(1) 6/21

ピックアップ技法講座
石版石によるリトグラフ
6/1、8、15、22

7月



夏期子ども講座
7/27~28
8月



子ども講座
(1) 8/24
9月 創作講座
9/25~11/27
1日教室ドライポイント
(2) 9/29



10月




11月

創作講座
11/1~12/13


12月 1日教室
(1) 12/3
(2) 12/4



子ども講座
(2) 12/21
2020.1月


1日教室
(3) 1/31

2月


1日教室
(4) 2/1


講座内容/申込メールフォーム




創作講座

多色刷りなど複雑な技法を用いた作品を作る長期の講座です。
時間をかけて制作したい方にお勧めです。(対象:高校生以上)

 創作講座 木版画

木版画は、道具も材料も身近なもので制作できますが、その表現は多彩で奥深いものがあります。
この講座では、シナベニヤの版を用いて、水性多色摺りの作品を制作します。
初めての方でも安心して作れるよう、彫刻刀の使い方や摺り方など基礎から説明いたします。
描くように彫刻刀を使った彫りと、版の摺り重ねによる趣のある表情をお楽しみください。

講師鷲野 佐知子
実施日2019年 9/25、10/2、9、16、23、30、
11/6、13、20、27(水曜日・全10回)
実施時間午後1:30~4:30
定員・受講料定員 14名 受講料 20,000円
募集期間2019年8/9~9/1
イベントコード190809H

鷲野 佐知子(わしの さちこ)

2006年「全国大学版画展」収蔵賞。 2007年「棟方志功記念展」奨励賞。 2008年多摩美術大学院版画領域修了。 2015年「第82/83/85回版画展」(日本版画協会)準会員佳作賞。 2017年「鹿沼市立川上澄生美術館展」特別賞。ほか個展、グループ展多数。日本版画協会会員。



 創作講座 スクリーンプリント

スクリーンプリントは枠に張られたメッシュ(布)にインクの通るところ(あな)と通らないところを作り、メッシュの上からインクをしごき落として印刷する技法です。版の構造はとても単純ですが、単純であるがゆえに様々な可能性を秘めた技法でもあります。この講座では感光による製版方法(写真製版)で版をつくり、水性インクを用いた多色刷りで作品を制作します。初心者から経験者までそれぞれの作品づくりに合わせて指導いたします。

講師吉永 晴彦
実施日2019年 11/1、8、15、22、29、
12/6、13(金曜日・全7回)
実施時間午後1:30~4:30
定員・受講料定員 10名 受講料 14,000円
募集期間2019年9/13~10/14
イベントコード190913H

吉永晴彦(よしなが はるひこ)

2005年 武蔵野美術大学大学院修了。 2007 年「あおもり国際版画トリエンナー2007」ACAC賞。 2011年「第9回バワン国際版画ビエンナーレ」(インド)佳作賞。 2017年「第3回ベオグラード国際版画トリエンナーレ」(セルビア)。 2018年「第20回セルベイラ国際ビエンナーレ」(ポルトガル)。 2018年「第5回シェクラーランド版画ビエンナーレ」(ルーマニア)特別賞。ほか個展、グループ展多数。



 ピックアップ技法講座 石版石によるリトグラフ

おひとりでリトグラフ(アルミ版)の制作ができる経験者を対象としたステップアップ講座です。22×19cm程度の石版石を1人1枚使い、単色刷りの作品を制作します。熟練の刷師が石版の研磨、製版、印刷を指導いたします。石版石ならではの描き心地と表現をご堪能ください。

講師板津 悟
実施日2019年 6/1、8、15、22(土曜日、全4回)
実施時間午前10:30~午後4:30
定員・受講料定員 8名 受講料 10,000円
対象・参加条件
  • この講座は、リトグラフ(アルミ版)の制作ができる経験者を対象とした専門的な講座です(中学生を除く15才以上の方)。
  • 製版や印刷の初歩的な説明や指導はいたしません。
  • 全4回に参加できる方。
  • 受講生2人1組で石版石(重さ30キロ程度)を机やプレス機から台車まで動かす等、重いものを持ち上げる工程があります。
  • 安全のため、講座中は講師や美術館スタッフの指示に従って下さい。主催者及び講師は講座中の事故・怪我等の責任を負いません。
  • 講座中、石版石の持ち帰りはできません。
募集期間2019年4/10~5/12
イベントコード190410H

板津 悟(いたづ さとる)

1979年渡米、オレゴン大学卒業後、ニューメキシコ大学付属タマリンド石版画研究所にてリトグラフを学ぶ。1987年イタヅ リトグラフィック(Itazu Litho-Grafik)設立 。刷師として国内外のアーティストと共同により作品を制作するほか、全国の美術大学や教育大学でリトグラフの制作指導を行う。

版画一日教室

銅版画(ドライポイント)、リトグラフ、木版画の基本的な制作を簡単に一日で体験します。
内容は教室ごとに各回同じです。
各教室の開催回ごとに募集をおこないます。(対象:高校生以上)

 リトグラフ一日教室

アルミ版を使い、単色刷りの作品を制します。画面サイズは15×20cmです。

講師小森 琢己
実施日第1回 2019年 5/24(金)
第2回 2019年 5/25(土)
第3回 2020年 1/31(金)
第4回 2020年 2/1(土)
実施時間午前11:00~午後4:00
定員・受講料定員 8名 受講料 3,000円
募集期間第1回・第2回 2019年4/18~5/6
第3回・第4回 2019年12/13~2020年1/6
イベントコード第1回・第2回 190418H
第3回・第4回 191213H

小森 琢己(こもり たくみ) 

2000年武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻版画コース修了。 「全国大学版画展」収蔵賞。 2017年「hand tools」(個展)銀座・巷房。 2018年「LINK1988-2018」金沢21世紀美術館。 ほか個展、グループ展多数。 武蔵野美術大学通信教育課程講師。



 銅版画一日教室(ドライポイント)

銅版画の技法のひとつ、ドライポイントで単色刷りの作品を制作します。版の大きさは約12×15cmです。

講師馬場 知子
実施日第1回 2019年 6/21(金)
第2回 2019 年9/29(日)
実施時間午前10:30~午後4:00
定員・受講料定員 14名 受講料 3,000円
募集期間第1回 2019年5/10~5/30
(システム更改作業のため5/25~27は電話・イベシス共に申込受付等はできません。)
第2回 2019年8/27~9/8
イベントコード第1回 190510H
第2回 190827H

馬場 知子(ばば ともこ) 

1992年女子美術大学研究生修了。2000年文化庁芸術インターンシップ研修員。 2003年「日本版画協会展」畦地梅太郎賞「文化庁現代美術選抜展」。 2004年「文化庁買上優秀美術作品披露展」。 2011年「日本現代版画展」。 2014年「高知国際版画トリエンナーレ」優秀賞。ほか個展、グループ展多数。




 木版画一日教室

単色または2色摺りの年賀状をつくります。
図柄は干支の図案を含め美術館で用意いたします。お気軽にどうぞ。

講師木下 泰嘉
実施日第1回 2019年12/3(火)
第2回 2019年12/4(水)
実施時間午前10:30~午後4:00
定員・受講料定員 16名 受講料 3,000円
募集期間2019年10/29~11/10
イベントコード191029H

木下 泰嘉(きのした たいか)

1981年創形美術学校研究科版画課程修了。1991年「版画 期待の新人作家 大賞展」買上げ賞。 1993年文化庁芸術家国内研修員。 1998年「アガルタ国際版画展」(スロベニア)グランプリ。 2001年「第2回飛騨高山現代木版画ビエンナーレ」奨励賞「あおもり国際版画トリエンナーレ」東奥日報社賞。ほか個展、グループ展多数。

子ども講座

詳細は各講座の開催2ヶ月前頃に当館ホームページへ掲載します。
(対象:小学生 ※学年を限定する場合があります)

 2019年度 子ども講座①

美術館でアーティストとともに造形活動を楽しみます。

実施日2019年8/24(土)
実施時間午後1:30~午後4:30
講師稲田 大祐
対象小学校1~6年生
定員・受講料定員 15名(予定) 受講料 500円
募集期間2019年7/12~8/4
イベントコード190712H

稻田 大祐(いなだ だいすけ)

相模女子大学学芸学部子ども教育学科教授。多摩美術大学卒業、同大学院修了後、私立小学校図画工作専科教諭14年、附属幼稚園で13年絵画工作指導を行った後、メルボルン(豪州)に留学し、RMIT大学大学院を修了。でんぷん糊を用いた「紙平版画」「簡易木平版画」を開発し、版画や科学工作講師、子ども向け工作本執筆、絵本監修者として活躍。稻田醍伊祐の名で造形作家としても活動している。



 2019年度 子ども講座②

美術館でアーティストとともに造形活動を楽しみます。

実施日2019年12/21(土)
実施時間午後1:30~午後4:30
講師未定
対象未定
定員・受講料定員 15名(予定) 受講料 500円
募集期間2019年11/12~12/1
イベントコード191112H
 夏期子ども講座

東京学芸大学教授・清野泰行先生と、大学生の方々と楽しく版の造形表現を学びます。
出来上がった作品は美術館の市民展示室で展示します。

実施日2019年7/27、28(土・日) 全2回
実施時間午前10:30~午後3:30
対象小学3~6年生(2日ともご参加いただける方)
定員・受講料定員 20名 受講料 2,000円
募集期間2019年6/12~7/7
イベントコード190612H

清野 泰行(きよの やすゆき)

1987年東京芸術大学大学院版画専攻修了。1990年「北海道・今日の美術展 軽やかさとの対話」。 1995年「VOCA展 '95」。 2009年「回転版画による版画教育についての研究―子ども講座での実践を通して―」東京学芸大学紀要-芸術・スポーツ科学系-61。 2013年「復刻浮世絵版木の教育的活用に関する研究―伝統木版画の体験学習を通して―」大学美術教育学会誌45。ほか個展、グループ展多数。東京学芸大学教育学部教授。



申込方法

各講座の募集期間内に以下のいずれかでお申し込みください。
(初日のみ正午から受付)

町田市イベントダイヤル へお電話のうえ下記①~⑦をお知らせください。

 電話番号 042-724-5656
 年中無休 午前7時~午後7時 ※初日のみ正午から受付

  1. 講座名(「版画一日教室」を受講希望の場合は開催日も)
  2. 氏名
  3. 郵便番号
  4. 住所
  5. 電話番号
  6. 年齢(年齢のお申し出は任意です。講座の内容の決定及び進行の参考にさせていただきます。)
    ※夏期子ども講座、子ども講座は学年を必ずお知らせください。

当館ホームページから、ウェブでのお申し込み

 メールフォームは各講座の募集期間に掲示されます。

 トップページのメニューボタン「版画工房・実技講座」から
 「実技講座」⇒「講座内容/申込メールフォーム」とお進みください。
 各講座の詳細欄からメールフォームをお開きいただけます。(募集期間内のみ入力可能です。)

町田市のイベント申込システム「イベシス」からもお申し込みいただけます。

  • 講座ごとにお申し込み下さい。
  • 電話のみ、同じ講座であれば複数人数を同時に申し込めます。(抽選は個人単位でおこないます。)
  • 申し込みが定員を越えた場合は、原則として町田市民および過去に当館が開催した講座を受講されたことのない方を優先して抽選を行い、結果は全員に郵送でお知らせします。(過去5年以内に受講経験がある方は抽選倍率が高くなります。)

町田市立国際版画美術館 〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1 連絡先 電話 042-726-2771/0860/2889