開催中の展覧会 年間スケジュールへ

開館30周年記念
浮世絵モダーン
深水の美人!  巴水の風景!  そして ・・・
川瀬巴水「東京十二題 夜乃新川」1919年、渡邊木版美術画舗
企画展

開館30周年記念
浮世絵モダーン
深水の美人! 巴水の風景! そして ・・・

2018年4月21日(Sat)~6月17日(Sun)

伊東深水、橋口五葉の美人画や、川瀬巴水、吉田博の風景画……
浮世絵版画の超克を目指して大正初期に登場した
「新版画」を中心とする、創作性の高い伝統木版。
この展覧会ではそれらを「浮世絵モダーン」とネーミングし、その魅力に迫ります。

西洋古版画にみる「複製」と「創作」
ザカリアス・ドレンド(版刻)他
《真理》 16世紀末-17世紀初め
エングレーヴィング
ミニ企画展
無料

西洋古版画にみる「複製」と「創作」

2018年4月11日(Wed)~6月17日(Sun)

原画を描く画家と版を刻む版画家、そして作品を刊行する版元の協同によって制作された16、17世紀の西洋版画を紹介します。

開催予定の展覧会

版画キングダム―古今東西の巨匠が勢ぞろい!
アルフォンス・ミュシャ『イルゼ、トリポリの王女』より 1897年
企画展

版画キングダム―古今東西の巨匠が勢ぞろい!

2018年6月30日(Sat)~9月2日(Sun)

「版画キングダム」を冒険するように、地域や時代を超えた様々な版画に出逢う展覧会です。夏休み中の親子をターゲットとして、歴史・版画技法の知識なども分かりやすく紹介いたします。

インプリントまちだ展2018
荒木珠奈 記憶の繭を紡ぐ
荒木珠奈《思い出ボウル》
1999年 作家蔵
企画展

インプリントまちだ展2018
荒木珠奈 記憶の繭を紡ぐ

2018年6月30日(Sat)~9月2日(Sun)

若手作家が町田に取材した作品を発表するインプリントまちだ展の第二弾。アーティストの荒木珠奈が、町田でも盛んに行われていた養蚕の記憶を版画とインスタレーションで織りだします。

シリーズ現代の作家
深沢幸雄 生をきわめて
ミニ企画展
無料

シリーズ現代の作家
深沢幸雄 生をきわめて

2018年6月20日(Wed)~9月2日(Sun)

日本を代表する銅版画家、深沢幸雄(1924-2017)。東京大空襲で人生が暗転するものの、ひたむきに銅版と向かい大成した版画家の足跡を約50点により辿ります。

関連リンク

  • 芹が谷だより

Information

OPEN オープン本日は開館しています
  • 2018.04
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
  • 2018.05
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
休館日
展覧会
イベント

平日:午前10時〜午後5時
(入場は4時30分まで)
土・日・祝日:午前10時〜午後5時30分(入場は5時まで)

代替画像
  • 小学生、中学生のみなさまへ

携帯サイト

QRコード

バナー広告の募集について
町田市立国際版画美術館ではバナー広告を募集しています。

町田市立国際版画美術館 〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1 連絡先 電話 042-726-2771/0860/2889