新着情報

開催中の展覧会 年間スケジュールへ

シリーズ現代の作家  追悼・木村利三郎
《City 379》(部分) スクリーンプリント
ミニ企画展

シリーズ現代の作家  追悼・木村利三郎

2017年1月5日(Thu)~4月9日(Sun)

木村利三郎(1924-2014)は、1964年以来、ニューヨークで制作を続けた版画家でした。その逝去を悼み、約30点を展示。

開催予定の展覧会

吉例浮世絵大公開! 江戸ノスタルジア
楊洲周延「風俗三十二相 うるささう 寛政年間 処女之風俗」 明治21年(1888) 木版
企画展

吉例浮世絵大公開! 江戸ノスタルジア

2017年3月11日(Sat)~4月9日(Sun)

文明開化によって新しい文化に溢れた明治時代、それでも人びとは古きよき江戸時代に想いを馳せていました。明治の浮世絵師たちは、記憶の中の江戸美人や四季折々の風俗、またかつては描けなかった江戸城や大奥の様子を描いています。本展では、月岡芳年や豊原国周、楊洲周延らが描いた、なつかしい江戸の情景を紹介します。

横尾忠則 HANGA JUNGLE
《風景No.13 赤猫》1969年
 シルクスクリーン 個人蔵
企画展

横尾忠則 HANGA JUNGLE

2017年4月22日(Sat)~6月18日(Sun)

縦横無尽な創作を続けるアーティスト・横尾忠則(1936年生まれ)は、1960年代から今日まで「HANGA」の制作に積極的に取り組んできました。本展は、「版画」の枠を超えた横尾の作品群を「HANGA」と称し、横尾の創作活動の全貌に迫ることを狙いとしています。様々な生命が共生するジャングルのように、約250点の多種多様なHANGAで展示室を埋め尽くします。直感や衝動を原動力とする横尾の創作姿勢の今日的意義と、現代版画の未来を探る大回顧展です。

関連リンク

  • 芹が谷だより

Information

OPEN オープン本日は開館しています
  • 2017.02
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
  • 2017.03
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
休館日
展覧会
イベント

平日:午前10時〜午後5時
(入場は4時30分まで)
土・日・祝日:午前10時〜午後5時30分(入場は5時まで)

代替画像

携帯サイト

QRコード

バナー広告の募集について
町田市立国際版画美術館ではバナー広告を募集しています。

町田市立国際版画美術館 〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1 連絡先 電話 042-726-2771/0860/2889