インプリントまちだ展2018
荒木珠奈 記憶の繭を紡ぐ

企画展
インプリントまちだ展2018
荒木珠奈 記憶の繭を紡ぐ
荒木珠奈《思い出ボウル》
1999年 作家蔵

展覧会概要

荒木珠奈(あらき たまな 1970年生まれ)は、版画だけではなく、糸や蝋などを用いたインスタレーションを手がけてきた美術家です。今までの作品によって荒木の仕事を紹介すると同時に、かつて町田で盛んに行われていた「養蚕」に着想を得た新作インスタレーションを会期中に制作・公開します。

インプリントまちだ展の第二回目となる本展のテーマは「記憶」。荒木の新作インスタレーションによって、「養蚕」という忘れかけられている営み/記憶に再び命を与え、今を見つめ直すきっかけとなる展覧会を目指します。また近隣の小学校でのワークショップや、美術館での公開制作などを通じて、親しみやすい展覧会の雰囲気を醸成します。

展覧会情報

会期2018年6月30日(土)~9月2日(日)
会場企画展示室2

  • 芹が谷だより

Information

OPEN オープン本日は開館しています
  • 2018.04
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
  • 2018.05
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
休館日
展覧会
イベント

平日:午前10時〜午後5時
(入場は4時30分まで)
土・日・祝日:午前10時〜午後5時30分(入場は5時まで)

  • 小学生、中学生のみなさまへ

携帯サイト

QRコード

町田市立国際版画美術館 〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1 連絡先 電話 042-726-2771/0860/2889