シリーズ現代の作家 草間彌生

ミニ企画展
無料
シリーズ現代の作家 草間彌生
草間彌生《南瓜(橙)》1984年、リトグラフ 町田市立国際版画美術館所蔵

ご鑑賞のみなさまへ

▶混雑時には20分以内での観覧にご協力をお願いいたします。

展覧会概要

世界的な現代アーティストとしてますます評価が高まる草間彌生(1929年生まれ)。草間作品特有のモチーフである水玉や網目模様は、幼少時から強迫神経症に悩まされて見えた幻覚が原点です。画面いっぱいにこの模様を描くことは、自らを癒す行為でもあるといいます。
彼女が一貫して追求してきたテーマは「愛」「反復」「増殖」など。同じイメージを複数制作できる版画は、作品を無数に増殖させ、あまねく愛を伝えることができる技法として、草間が好んで取り組むメディアのひとつです。1980年代から1990
年代までの版画約40点と、ユニークなマルチプル作品3点を当館収蔵品からご紹介し、版画による草間ワールドをご堪能いただきます。




草間彌生《自画像》1995年、エッチング 町田市立国際版画美術館所蔵




草間彌生《金魚鉢》1984年、スクリーンプリント 町田市立国際版画美術館所蔵




草間彌生《Infinity Nets》1953-1984年、エッチング 町田市立国際版画美術館所蔵


展覧会情報







会期 2021年1月5日(火)~4月11日(日)
休館日 月曜日、1月12日(火)
※ただし、1月11日(月・祝)は開館

【出品リスト】(PDF)

関連イベント

講演会

講師:建畠晢(多摩美術大学学長・美術評論家)
日時:2021年3月7日(日)14:00~15:30
場所:1階講堂
定員60名、要整理券
*整理券は当日12:00より1階受付で配布します。

  • 芹が谷だより
  • オフィシャルTwitter
  • 版画のつくりかた
  • シャトルバス運行

Information

OPEN オープン本日は開館しています
  • 2021.04
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
  • 2021.05
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
休館日
展覧会
イベント

平日:午前10時〜午後5時
(入場は4時30分まで)
土・日・祝日:午前10時〜午後5時30分(入場は5時まで)

  • 小学生、中学生のみなさまへ

携帯サイト

QRコード

町田市立国際版画美術館 〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1 連絡先 電話 042-726-2771/0860/2889