版画の彩展2019  第44回全国大学版画展

企画展

展覧会概要

今年も大学版画展の季節がやってきます!

「日本の美術大学における版画教育の進歩発展と、版による造形表現の研究」を目的として1974年に発足した版画学会、町田市立国際版画美術館は1987年の開館以来、版画学会と共催で、毎年この展覧会を開催しています。全国の美術大学・教育系大学・短期大学・専門学校で版画を学ぶ学生とその指導者にとって、この展覧会は年に一度の成果を問う重要で貴重な機会となってきました。

この展覧会には「美術館」「大学」「地域」が連携を図る場という側面もかねそなえています。抽選による版画プレゼントや学生の版画作品を販売するコーナーなど、さまざまなイベントは町田市民や版画ファンのあいだに定着し、ご好評をいただいています。

新鮮な表現、意欲的な挑戦、あるいは社会へのメッセージは、限りない可能性を感じさせる作品が、展示室いっぱいに並びます。版画の未来につながる展覧会にぜひお出かけ下さい。

出品内容

全国の美術大学・教育系大学・短期大学・専門学校で版画を専攻する学生の版画約230点(予定)

特別展示:アートブック

女子美術大学、多摩美術大学、筑波大学、東京藝術大学、東京造形大学、日本大学、武蔵野美術大学が授業で制作した学生のアートブックを中心に展示します。
版画学会ウェブサイトで第43回受賞作品公開中

大学版画展ポスター(PDF)

展覧会情報







会期2019年12月7日(土)~12月22日(日)
開館時間[平日]10:00~17:00(入場は16:30まで)
[土・日]10:00~17:30(入場は17:00まで)
休館日月曜日
観覧料無料
主催町田市立国際版画美術館/版画学会

関連催事

公開セミナー「世界のアートブックフェアについて」








講師田中義久
(グラフィックデザイナー、美術家)
中島佑介
(株式会社limArt代表取締役、Tokyo Art Book Fairディレクター)
日時12月8日(日)午後1時30分~午後3時30分
会場1階講堂
会場セミナーチラシ(PDF)

「観客賞」投票の方に、抽選で版画をプレゼント

「観客賞」の投票に参加いただいた方の中から、抽選で5名様に作品をプレゼント。
下記の版画家(50音順・敬称略)の作品のうち、いずれかが当たります。

大矢雅章 (多摩美術大学)
加藤恵 (九州産業大学)
木下恵介 (東京造形大学)
鈴木吐志哉 (創形美術学校)
中村桂子 (東北芸術工科大学)

土日限定!学生作品販売 あなたのお部屋に版画はいかが?

会期中の土日曜日に、エントランスホールで学生の版画作品を販売します。
「本物」を手に入れるチャンスです。
※販売日は、会期中の土日のみです。

同時開催

常設展示室「美の饗宴―西洋の美人像」
2019年9月26日(木)から12月22日(日)まで ※入場無料

  • 芹が谷だより
  • オフィシャルTwitter
  • 版画のつくりかた

Information

OPEN オープン本日は開館しています
  • 2019.12
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
  • 2020.01
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
休館日
展覧会
イベント

平日:午前10時〜午後5時
(入場は4時30分まで)
土・日・祝日:午前10時〜午後5時30分(入場は5時まで)

  • 小学生、中学生のみなさまへ

携帯サイト

QRコード

町田市立国際版画美術館 〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1 連絡先 電話 042-726-2771/0860/2889