吉例浮世絵大公開!
江戸の滑稽 ―幕末風刺画と大津絵―

企画展
吉例浮世絵大公開!
江戸の滑稽 ―幕末風刺画と大津絵―
歌川国芳「みかけハこハゐがとんだいゝ人だ」 弘化4年(1847)頃

展覧会概要

浮世絵には、屈託のない笑いから福徳への願い、世の中へ の不安や不満など、日々の感情がユーモラスに描き表されて います。本展では田河水泡コレクションを中心に、当館が収 蔵する浮世絵の戯画や風刺画、大津絵など約200点を展 示。江戸から明治にかけての民衆の「本音」を読み解きます。

展覧会情報










会期 2022年3月12日(土)~ 4月10日(日)
休館日 月曜日
※ただし3月21日(月祝)は開館し、3月22日(火)は休館。
観覧料 一般800(600)円
大学・高校生400(300)円
※中学生以下無料

  • 芹が谷だより
  • オフィシャルTwitter
  • 版画のつくりかた
  • シャトルバス運行

Information

OPEN オープン本日は開館しています
休館日
開館日
イベント

平日:午前10時〜午後5時
(入場は4時30分まで)
土・日・祝日:午前10時〜午後5時30分(入場は5時まで)

  • 小学生、中学生のみなさまへ

携帯サイト

QRコード

町田市立国際版画美術館 〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1 連絡先 電話 042-726-2771/0860/2889