「空想の建築―ピラネージから野又穫へ―」展関連イベント
エントランスホールでのプロムナード・コンサート

概要

画像
阿部 浩「透明なピラミッドあるいは赤い構築物I」 1984年 リトグラフ 足利市立美術館



日時:5月3日(金) ①13:00 ②15:00
    ①②とも、約30~45分の演奏です。



演奏:ピアノクァルテット・クレオ
    斎藤龍(ピアノ)、佐原敦子(ヴァイオリン)、
    阿部哲(ヴィオラ)、豊田庄吾(チェロ)


場所:美術館エントランスホール


※お座席のご用意はございませんので、あらかじめご了承ください。
※どなたでもお聴きになれます。

演奏者紹介

画像



ピアノクァルテット・クレオ
Piano Quartet Creo
斎藤龍(ピアノ)、佐原敦子(ヴァイオリン)、
阿部哲(ヴィオラ)、豊田庄吾(チェロ)


2011年秋、「ブラームスのピアノクァルテットを演奏したい!」という強い想いにより結成。メンバーは学生時代、共に勉強した仲間たちによる。
翌年2012年4月27日には横浜市鶴見区民文化センター(サルビアホール)にて自主公演を開催。ブラームスの「ピアノクァルテット第1番」とモーツァルトの「ピアノクァルテット第2番」を演奏し、好評を博した。
今回はシリーズ2回目ということで、ブラームスの第2番に挑む!
クァルテット名の「クレオ」はラテン語で「創造」の意味。リハーサルでは、”自分たちの音楽”を常に求め、従来の慣習に因われず新しい世界観をクリエイトしている。

  • 芹が谷だより
  • オフィシャルX
  • 版画のつくりかた
  • シャトルバス運行

Information

OPEN オープン本日は開館しています
  • 2024.02
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
  • 2024.03
    SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
休館日
開館日
イベント

平日:午前10時〜午後5時
(入場は4時30分まで)
土・日・祝日:午前10時〜午後5時30分(入場は5時まで)

  • 小学生、中学生のみなさまへ

町田市立国際版画美術館 〒194-0013 東京都町田市原町田4-28-1 連絡先 電話 042-726-2771/0860/2889